2013年8月アーカイブ

パーティーや結婚式などでドレスを着ることがあると思います。 晴れの日は他の人よりも目立つおしゃれをしたいですよね。 自分にピッタリのドレスの選び方を紹介します。 胸が大きい方は、胸元が開いたデコルテを強調するドレスがおすすめです。 胸元を開いて女性らしさをアピールすることができます。 逆に胸元が絞められるドレスは窮屈な印象を与えます。 胸が小さい方は、胸元が開く過ぎない浅いラインで、リボンやレース、フリルなどで装飾されているとボリュームを出すことができます。 ウエストにくびれを出したいときは、ウエストが絞られたデザインのドレスを選ぶと美しいシルエットがでます。 ぽっちゃり体型の方は無理にウエストを締めるとシワがよってしまったりして不自然な印象を与えてしまうので、ウエストが締められたデザインは避けたほうがいいでしょう。 そのような時は、ウエストを細く見せるよりも首元や胸元にデザインを凝らしたドレスでぽっちゃりしているのを目立たなくさせます。 ヒップが大きめの方は、ゆったりとしたドレスが体型を目立たなくさせてくれます。 ウエストから裾にかけて広がるパニエつきのドレスや大き目のフリルをあしらったドレスがおすすめです。 スカートにギャザーがよっているドレスは、ヒップに丸みを持たせることができます。 お尻がペタンコなのが悩みな方は、スカートがふんわりとしているものがいいでしょう。 自分の体型に合ったドレスを選び、自分を美しく見せましょう。 体型をうまくごまかせるドレスと言えば、これ。 ドレスショップ Jewels(ジュエルズ) by sugar ここでは、体型をぴっちり出すものもあれば、スマート見せることが出来るドレスもありますので、 ぜひ、参考にしてみてください。

このアーカイブについて

このページには、2013年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2013年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。