きれいなドレスは女性の憧れですね

| コメント(0) | トラックバック(0)
ドレスというと、女性なら着てみたい、と思うものですね。
子供のころは、お姫様のようなロングドレスを着てみたい、とずっと思っていました。
ドレスを初めて着たのは、ピアノの発表会の時でした。
ドレスといってもロングサイズではなく、ひざ丈のフリルとレースのたくさんついた、ちょっと子供っぽいドレスです。
それでもフリルやレースがゴージャスで、子供心ながらとてもお気に入りのドレスでした。
成長期なので、すぐ着れなくなってしまいましたが、ずっと取っておきました。
次にドレスを着たのは結婚式の時です。
ドレスに単純に憧れる年ではなかったですが、ウェディングドレスやカラードレスを選ぶのはとても楽しかったです。
私は式場であるホテル専用のレンタルを利用しました。
その年の新作ドレスが何点かあり、そこから選びました。
特にカラードレスで選んだ、ラベンダーカラーのドレスはとても好評で、あとから友人に「あのドレス、どこで借りたの?」と言われたほどでした。
ロングドレスは結婚式の時しか着たことはありませんが、ひざ丈のドレスはそれから何度か着る機会がありました。
それは友人の結婚式の時です。
友人の結婚式は、ゲストがかぶるので同じドレスを着まわすことができないので、レンタルを利用したこともあります。
手頃な値段でレンタルできるので、よかったです。
最近はキャバクラ人気のせいか、ドレスのバリエーションが増えていますね。
しかも値段が手ごろなものが多いので、結婚式にも着ていけそうなドレスも多いです。
またネットで購入できるのも便利でいいですね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.romtsuka.com/mt/mt-tb.cgi/642

コメントする

このブログ記事について

このページは、caratoasが2013年11月25日 18:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「体型別のドレスの選び方について」です。

次のブログ記事は「スタイル別パーティドレスの選び方」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。