2014年1月アーカイブ

謝恩会や二次会、結婚式など女性ならば年に1度はドレスを着る機会があるのではないでしょうか。
せっかく結婚式のドレスを着るならデザインはもちろん、自分のスタイルにぴったりな形のドレスを選びたいですね。
まず、背の低い人におすすめなのがハイウエストのドレスです。

特にAラインのデザインはすっと伸びたラインを強調するため、背の低さに悩んでいる人でも満足に着こなせるでしょう。
また、背の低い人はコンパクトにまとめてしまいがちですが、
上半身はタイトに、スカートはボリュームを持たせるとふんわりとした可愛い印象になるうえ、メリハリのあるスタイルとなります。
反対に、背の高い人におすすめなのがロングドレスです。

ロングドレス自体に存在感があるため、背の高い人でないと「着られている」感が出てしまい、なかなか着こなすことは出来ません。
ボディラインの強調したデザインや、深いスリットの入っているものであれば尚素敵です。
最後に、ぽっちゃりした体型の方におすすめなのがシンプルなドレスです。

フリルがたくさん付いたデザインはとても可愛いのですが、体の肉感を拾ってしまいます。
その他、中央に大きな花やリボンなどの付いたデザインも視点が一点に集中されるため、ぽっちゃりの人でも安心して着こなせます。
また、Aラインのドレスも全体的に縦長に見せ、すっきりとした印象になるのでおすすめです。

以上、3パターンご紹介しました。
是非、ドレスを選ぶ際の参考にしてみて下さいね。

このアーカイブについて

このページには、2014年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年11月です。

次のアーカイブは2015年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。